*

不眠でお困りの方へ。良質な睡眠を手に入れる4つの方法。

公開日: : 不眠

誰でもできる一番簡単な美容法、それはズバリ…!

「睡眠」です。

こんなことでお悩みではないですか?

  • 最近、痩せにくくなった…
  • 疲労感が抜けない…
  • 肌の衰えが気になる…

 

あなたは夜、きちんと眠れていますか?

質の良い睡眠をとることの重要性

質の高い睡眠は、疲労回復につながり、日中、積極的に身体を動かす活力の源となります。

身体を動かす事でエネルギー消費量もアップ。

そしてなんと食欲をコントロールするレプチンが分泌されるので食事量も適切に抑えることができるようになり、ダイエットにもつながります。

もちろん、成長ホルモンは細胞の新陳代謝を活発にするので、お肌にも有効的。

加齢などによって周期が長くなる細胞の生まれ変わりを安定させてくれます。

自律神経のバランスを整え、女性にとって必要不可欠な女性ホルモンにも作用するんです。

 

若返るための「ゴールデンタイム」とは

ご存じの方も多いと思いますが夜の10時から夜中の2時までの間は、

「美のゴールデンタイム」とも呼ばれています。

睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類があり、

ノンレム睡眠の間には体の成長やお肌の生まれ変わりに必要不可欠な「成長ホルモン」が分泌されます。

寝る子は育つという言葉の通り子供はノンレム睡眠の時間が多いそうです。

大人になるとノンレム睡眠の時間が短くなりますが、

それでもこの4時間の間はほとんどがノンレム睡眠状態です。

 

まさに、どんなに高いエッセンスを塗るより、高級エステに通うより、

ゴールデンタイムに寝るだけでそれが極上の若返り美容法になるのです。

 

寝る前にしてはいけない4つの習慣

寝てるは寝てるけど、

寝ても疲れが取れないのよね…、寝つきが悪くて目が覚めるのよね…

というそこのあなた。寝る前にこんなことを習慣にしていませんか?

 

  1. 深酒・カフェイン
  2. 携帯電話・テレビ・パソコン
  3. 直前の食事・消化の悪い食事
  4. 激しいエクササイズ

 

この習慣は交感神経を刺激するので身体はスイッチが入ってしまったオンの状態…

私たちの身体は「交感神経」「副交換神経」という二つの神経によって調節されていて、

この二つを使い分けてオン・オフのスイッチの切り替えをしています。

「交感神経」はどちらかと言えば、戦ったり、活性化する神経。

「副交感神経」は安らぎの神経です。

 

当然、寝つきが悪い・眠りが浅い・寝起きがツラいなど、眠りそのものに問題が出てきます。

これではせっかくの若返りも台無しですよね(ノд・。)

 

不眠改善4つの方法

良質の眠りを手に入れて若返りにつなげるには

  1. ぬるめのお風呂にゆっくりつかって、血液循環をよくしてリラックス効果。
  2. 寝る前のストレッチやマッサージ、ヨガなど副交感神経を優位にするものでほどよく筋肉に疲労感を。
  3. 寝る一時間前には電子機器や蛍光灯をオフにし、間接照明やキャンドルなどの赤、オレンジに近い色の照明へ切り替えを。良い睡眠のイメージ
  4. お気に入りの香りのオイルでマッサージをしたり、安らぐ香りを枕元に添えるだけでも癒されますよ。無添加アロマオイル

 

高知県産の「土佐文旦」「柚子」「ひのき」「小夏」を贅沢に抽出したアロマオイルもおすすめ。

中でも心を落ちつかせリラックスさせてくれる「ひのき」の香りは枕元に置くだけで安眠効果も期待できますよ♪

 

お仕事などの都合で、なかなかリズムのある生活が送れず、理想通りの睡眠がとれない、足りない方も

できる範囲で睡眠の質を改善してみましょう。

まさに「美肌は寝て待て!」(。_ _)。

 

私も寝る前には軽いストレッチとオイルマッサージを欠かさずしたり、寝室の照明を間接照明だけにして良質の睡眠を心がけてます。

 

寝る前に習慣になっていた良質な眠りを妨げるNG項目があった方は

ぜひ今日から改善してみてくださいね。

眠る前よりキレイになって目覚めましょうヾ(@^▽^@)ノ

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頭皮たるみ
頭皮マッサージで1㎝リフトアップ!顔たるみを解消する正しい頭皮ケア

秋は、抜け毛が多くなると感じたことはありませんか? これ

ターンオーバー
秋美容は『保湿』だけではダメだった!9月に始めてほしいターンオーバー復活美容術

強力な紫外線も落ち着いて、その肌への影響が心配になってくるのが今の時期

美白女性
美白成分アルブチンの実力とは?美白効果を高める使い方

さあ夏本番!海山川にとアウトドアが楽しみな季節ですが、油断をしていると

洗顔する女性
梅雨特有の肌悩みを解消!洗顔の見直しで毛穴の角栓・黒ずみ対策

ジメジメと湿度が高くなるこの季節は、乾燥が落ち着く反面、過剰な皮脂によ

糖化対策
今話題の「糖化」がまるわかり!肌を老化させない効果的な糖化対策

いつまでも若々しいお肌でいたいと思った時、多くの方は紫外線や乾燥といっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑